■U15CY選手権決勝R16

会場:エスタディオサンフット

35分HALF

vsSP-フッチサッカークラブ

前半0-2

後半2-0
得点者:角田,加藤(松谷)

延長戦

10分HALF

0-0

1-0
得点者:小出

TOTAL3-2☆

MVP:控えメンバー☆


カラクテル魂を出しきった試合でした‼

立ち上がり10分間、相手の早い攻撃と迫力になれる前にまさかの2失点!

絶望的な入りとなってしまいましたが、相手の前への勢いをひっくり返すかのように攻撃し続け、決定的なチャンスをつくりましたが得点できず前半終了。

ハーフタイムに話をしている時の選手達の目は必ず返せるってギラギラしてました。

後半に入っても勢いは変わらず相手ゴールに向かい続け1点を返しました。
このゴールでチームの勢いは更に増し同点に追いつく事ができ延長戦へ。

延長戦に入り疲労もあってか足が止まってしまう場面もありましたが、控えの選手達からのチームを鼓舞する声援で完全復活!

その後もチャンスを作り続けるも相手キーパーのファインセーブに幾度となく阻まれ、なかなか得点できませんでしたが残り3分セットプレーのこぼれ球を押し込み奇跡の大逆転勝利。

またもや延長戦という形になりましたが、ベンチの選手も含めてチームとして戦う事の意味を理解し、お互いに協力して支えあう事ができていたからこそ勝利できたのだと思います。

ピッチもベンチも観客席も一体感MAXでした!

関東大会まであと一つ!!
選手達は次の試合に向けて良い準備をして行きましょう‼

間違いなくこのマッサージの念が届いたね(笑)


応援に来てくださった保護者の皆様、本当にありがとうございました。(礼)

メニュー