■U15トレーニングマッチ

会場:暁星国際中・高グラウンド

vs暁星国際中

35分3本

2-1
得点者:加藤,角田

3-0
得点者:松谷2,野口

0-0

25分2本

1-0
得点者:古関

1-2
得点者:田野

MVP:松井,井上,中村

1番の目的はゴールを奪う事。
ゴールを奪う為に何をするべきか?
パスもドリブルもゴールを奪う為に行うプレー。横パス、バックパスもゴールに向かう為にプレーしなければならない。
縦パスを受ける人もゴールに向かう為に最善の選択をしなければならない!

そしてゴールを守って奪われない事。
自陣でのパス回しを取られて失点したら本末転倒!
パスを回すならより早くゴールに向かうべきだし、極力後ろでのパスの本数を減らしボールラインを上げなくてはいけないし
しそのチャンスを逃しては行けない。
仮に奪われた時の為にも細心の注意を払い、準備をしていなければならない!

何故ならゴール数が多いチームが勝つから!

前線の選手は苦し紛れに前を向いて相手に潰されるのも違う。

前を向けなく相手を背にしてでも、自陣ディフェンスがボールを取られるよりも前の選手がキープして前向きの中盤に繋いでくれればボールは前に進む。

出してが前にパスをする事、受け手が必ず受けに入る事でもっともっと相手にとっては怖いプレーになる。

とにかく練習から常にゴールを意識し、何を選択するべきかを常に考えて行きましょう☆

メニュー