■U14トレーニングマッチ

会場:稲毛海浜公園サッカー場

vsジェフ千葉-U14

40分HALF

前半0-0

後半2-2
得点者:角田,小出

TOTAL 2-2 △

MVP:野口,高吉

素晴らしい環境で素晴らしい相手と試合をしてもらいました☆

ジェフ千葉は関東リーグ前日の為、控え組とスタメン組を組み合わせた1.5軍にユースの高校3年生を含めたチーム編成でしたが、とても良い経験をさせてもらえました。

カラクテルの選手の方が奇抜なプレーでボールを持って翻弄する場面は多いが、その分単純なミスも多い。
ジェフ千葉の選手は派手さはないがボールの置き所、ポジショニング、情報収集等の必然的にディフェンスを崩す狙いを持って常にプレーしてくる賢さや基本技術の高さ、選択肢が光っていました。

カラクテル選手達は自分の課題を分かっていますが、相手の良い所を体感して得るものは大きかったと思います!!

具体的には全てのプレーに意味を持つ事をもっと追求してほしいです。

トラップの位置
身体の向き
ポジショニング
パスする方向
ドリブルする方向
ドリブル、パスのタイミング
ドリブル、パスのフェイク
目線
ディフェンスの寄せるスピード
ディフェンスの寄せるタイミング
ディフェンスの寄せる角度
ファーストディフェンス以外のポジショニング
セカンドボールの予測

等々。。。

上記の技術は身体の大きさが関係ない技術。

身体が小さくても勝てる方法が山ほどあります。

だから工夫して自分独自の哲学を沢山身につければ、いくらでも巧くなれます☆

教わった事だけではなく、自分独自の哲学を持てるように考えながらプレーしてもっともっと巧くなってほしいです!!

遊びと同じ!

ルールの中で何を工夫出来るかを考えられるように賢く、ズルくプレー出来たら楽しいし巧くなるし良いことしかありません☆

楽しみましょう!!

メニュー