■U15高円宮1部リーグ第17節

会場:千葉明徳高校

vs三井千葉

35分HALF

前半0-3

後半2-0

得点者:坪井2(角田)

TOTAL 2-3 ★

MVP:石井

試合の入りに成功し、立ち上がりの15分相手をハーフコートに閉じ込める事が出来ましたが、三井千葉の固い守りに中々シュートを打てず、強力なカウンターアタックに失点。。。

その後もセットプレー、カウンターで前半3失点。。。

3本のシュートで3失点。。。

徐々にペースも握られる展開。

しかし選手の前半のトライは悪くなかったです。

ハーフタイムに選手同士で口論。

誰1人ベンチに座らずに話をしていました。

こんなこと初めてでした。

私はベンチを外れて選手同士で意見をぶつけ合ってもらいました。

後半、選手達の気持ちもブレることなく、変わらず良いプレスをかけ続けて、マイボールを増やし、シュート本数も増えましたが、相手選手の要所で体を張るプレーはさすがで中々ゴールを奪えず。

試合終盤に良いプレスで奪ったボールから得点して1-3

終了間際にもサイドから斜めのラストパスで2-3

追撃も及ばず敗戦となりました☆

しかし、選手達は自ら時計を見ながらウォーミングアップを行い、試合に必要な用具などを第1試合終了間際に揃えてしっかりユニーフォームに着替えて、試合に出ている選手達全員が勇気を持ってチャレンジし、ベンチスタートとなった選手達みんなから声援を送り一体感を出し、ハーフタイムで感情を出して腹を割って話し、試合に臨む事が出来ました!!

最初のミーティング以外に私から何かを言う事がなく最初から最後まで姿勢を崩さなかつたのは初めてかもしれません。

成長を感じました☆

勝たせてあげたかったです<m(__)m>

私の力不足です<m(__)m>

この姿勢を続けて残りのリーグ戦も挑み続けていければ、必ず将来の選手として、人としての糧になり様々な成功につながっていくと思います!!

応援に来ていただいた保護者の皆様、対戦頂いた三井千葉の関係者の方々、本日もありがとうございました<m(__)m>

メニュー