■U15,U14-Aトレーニングマッチ

会場:千葉敬愛内黒田G

vs千葉敬愛高校

30分6本

0-1

1-3
得点者:松谷

1-1
得点者:長井

0-1

2-0
得点者:加瀬,松谷

2-0
得点者:長井,川島

MVP:角田

相手がいるからサッカーが出来る!!

仲間がいるからサッカーが出来る!!

家族の支えや協力があるからサッカーが出来る!!

家族が買い与えてくれた用具があるからサッカーが出来る!!

監督、コーチがいるからサッカーが出来る!!

歴代のOB達が築き上げて残してくれたものがあるからサッカーが出来る!!

そして何より自分がサッカーを愛して、本気でやりたいからサッカーをしている!!

その事を考えれば、試合に来る前からグランドに魂を煮えたぎらせて準備してくるのは当然の事。

上手い、下手、大人、子供、男女、プロ、アマチュア等の事柄は全て一切関係ない事。

自分の思いで実行出来ない、自分の事しか考えられない、上手くいかなければ、苦しければすぐに他責にしてしまう選手、人間が夢や希望を叶えるのは不可能です。

千葉敬愛に進学したカラクテル10期生は厳しいことを言われ続けながら、頑張っていました!!

彼らはカラクテル時代も私に厳しい事を言われながらも、仲間と支え合い、ナニクソ!!という気持ちで心折れずに頑張っていました!!

だから、今もこの先も絶対頑張れるのです!!

本気の競技スポーツをしているユースチームに優しく楽なチーム等存在しません!!

全国大会に出るなんて本当に一握り。

そのほんの一握りの可能性に掛けてどれだけの選手達が努力していることか。

ちょっとした技術や才能なんて、努力や忍耐の出来る人に比べれば何の役にも立たないのです!!

仲間の為に!!

相手をしてくれている格上高校生の為に!!

家族の支えや、協力に答える為に!!

家族の買い与えてくれている用具に感謝と喜びを感じて!!

監督、コーチとも協力して!!

歴代のOB達が築き上げて、残してくれたカラクテルというチームにプライドを持ち、1部リーグというステージに感謝して!!

そして何より自分がサッカーを愛して、本気でやりたいからサッカーをしている事を忘れずに!!

11期生には県リーグ残留、高円宮杯で全国大会を本気で目指して頑張ってもらいたいです。

今を戦えないものに、明日を語る資格はありません!!

今を適当に過ごしていたら、絶対にユースでは通用しない事を理解してほしいです。

10期生と対戦して、彼らがプレーしている環境を見た事で、何かを感じてくれたらいいと思っています。

期待しています☆

ここからは10期生の事。

相変わらず仲良いね(笑)

正直、太一がボランチやってて上手くなってる事にびっくり!!

そして恒例の

カズダンス!!

なんか照れがなくなって、逆に面白くなくなった

イラっとした

そしてユウキ、ダイチの

つまらなくて鳥肌がたった

でも怒られながらも気持ちで決めてくれたダイチのゴールも鳥肌たった 

体でしめしてくれてありがとう☆

Pちゃん

ほとんど俺の前に現れず 笑

最後に遥平

カラクテルではクラブユース関東大会、高円宮杯関東大会、フットサル選手権関東大会、全て先発として試合には出れなかった。

でもいつも私に怒られたり、ムカラジに文句言われながらも(笑)、気持ちを強く持って、しかも自分が出れない時も、チームや仲間を尊敬し、心から応援していた。

とにかくどんな状況でもいつも一生懸命で、そして笑顔で、デカい声で礼儀正しく、強い気持ちを持ってカラクテルで活動していた男!!

そんな彼は古豪の千葉敬愛では自分の学年でリーダーのセンターバックとして頑張っている!!

10期生は36名全員がしっかりとしたサッカー部に進み、それぞれの道で頑張っています。

それこそがカラクテルの誇りです。

大会実績はその代によって異なるのは当然。そんな事は問題ではありません!!

選手全員の為に、我々カラクテルスタッフは本気で伝えなければならない事を伝えている。

その時に伝わらなくても、後で気づいてくれればそれでもいい。

レギュラーだから、試合に出れないからとかそんなことだけではなく、今一生懸命好きな事を頑張ることで、これからも続いていく、勝負の世界で強く生きていってくれるきっかけになると確信して伝えている。

その勝負の世界がサッカーなら嬉しい!!

サッカーではなくても嬉しい!!

それに賛同してくれる選手達の為にカラクテルが存在するのです。

OBの姿を見て、私自身も元気を貰えた1日でしたヽ(^o^)丿

千葉敬愛組

本当にありがとうね(^.^)

メニュー