■U15トレーニングマッチ

会場:成東総合

35分2本

vs千葉国際高校

0-1

1-2
得点者:ムカラジ

30分6本

0-1

0-5

1-3
得点者:ムカラジ

1-0
得点者:齋藤

0-2

0-4

MVP:無し

サッカーは自分が適当にやる事で、対戦相手にとっても得るものがないし、応援してくれる保護者や先発で出てれない選手達も不快な思いをする事になります。

対戦相手、審判がいるから試合が出来る。

沢山のチームメイトがいるから良いトレーニングが出来る。

保護者の様々なサポートがあるから、サッカーに集中出来る。

忘れていませんか?

自分のプレーが上手くいかないからって、チャレンジをやめたり、出来る全てを出し尽くせないのなら、クラブでサッカーをする資格はありません。

勝っても負けても何かが残る取り組みでなければ本当に無意味です。

形だけでは駄目です。
やってる風、挨拶している風は必要ありません。
心からサッカーを愛して取り組む。
心を込めて相手が気持ちよくなるような挨拶をする。

全て同じでしょ?

明日からの時間を大切にして、最高の状態でクラブユース選手権をむかえてもらいたいです。

☆カラクテルOB☆

彼らの本気度も楽しみにしたいと思います!!

メニュー